福岡の人気ネイルスクール完全ガイド

スクールに通うメリットは?

ネイル学校と独学、それぞれの長所と短所をまとめてみました。

独学とネイル学校を比較

ネイル学校のメリット VS 独学のメリット
・必要な情報を一気に学べる。
・道具の効率のよい使い方が学べる。
・マンツーマンでプロから学べる。
人脈が広がる上、就職サポートもある。
> ・費用がかからない
・仕事と両立しながら勉強できる
ネイル学校のデメリット VS 独学のデメリット
・費用がかかる。
・時間が拘束される。
< ・必要な道具を自分で揃える必要がある。
・エアブラシなど高度な技術が学べない。
・意志の強さが必要。
・偏った技術を身に付ける恐れがある。

プロを目指すならやっぱりネイル学校

ネイリストになるには、やはりネイリスト資格を取っておくと断然有利。代表的な資格であるJNAのネイリスト技能検定試験3級は、義務教育を終えた人であれば受験できるため、学校に行かなくても自力で合格することは可能です。

書店でテキストを購入し、必要な道具を揃えて試験にパスする人も実際にいます。

しかし、2級以上となると高度な知識が求められるため、独学では厳しくなってきまし、技術面で変なクセがついてしまうリスクも。

基本的なスキルや技術をしっかり身に付けるためには、やはりネイルの学校がおすすめです。プロによるマンツーマンでの指導、サロンでの研修、就職のサポート、人脈などは、スクールならではの魅力。

ネイリスト検定の合格者数はそのままネイル学校の評価にもつながるので、試験対策にも力を入れています。

当然学校なのでお金がかかりますし、時間も拘束されます。しかしプロとして独立するには、しっかりとした技術や知識はまず身に付けておきたいスキルです。

 
ページの先頭へ